部屋探しナビは学生の部屋探し、一人暮らし、学生生活を全力サポートする情報サイトです。

部屋探しで狙い目な「好条件なのにお得な物件」って!?

部屋探しをする際、狙い目なのは、嬉しい条件が整っているのに家賃がリーズナブルな「お得感のある物件」です。では、部屋探しの際、そんな魅力的な物件を見つけるために、狙い目なのはどういったものなのか、チェックしていきましょう。

探せばお得な物件はある!

部屋探しをしていると、狙い目の好条件が揃った物件ほど家賃が高く、手が届かないような気がしてしまいますよね。

結局、条件と家賃を天秤にかけながら、ある程度の妥協をした物件に落ち着いてしまうことが大半です。

ですが、実はそんな部屋探しの際に、ちょっとしたポイントにこだわってみると、意外とお得で好条件が揃った、狙い目の物件を見つけることができるケースもあるのです。

では、部屋探しの際、狙い目となる、そんな魅力的な物件とは、一体どのようなものなのか、ピックアップしていきます。

リフォーム済み物件がお得!

部屋探しの際、つい「狙い目は新築!」なんて考えてしまう方は少なくありません。

確かに、部屋探しの情報誌などに「新築」と記載されていれば、「清潔だし設備も新しいし・・・」と、狙い目物件として注目してしまいますよね。

ですが、残念ながら新築の物件というのは、人気があるため、その分、家賃も少々高くついてしまいがちなのです。

家賃が予算オーバーになってしまうため、泣く泣く新築を諦めるという方もいらっしゃるでしょう。

実は、そんな「清潔」「新しい設備」といった点にこだわる部屋探しをしている方に狙い目の、お得な物件があるのです。

それが、リフォーム済みの物件なのですね。

リフォーム済みの物件というのは、築年数はそれなりに経過しているけれど、内装や設備などは新しくリフォームされてる物件のことを言います。

マンションやアパートなど、建物そのものの外観は多少、時代遅れだったり古びて感じられたりすることがあるかもしれませんが、部屋を覗いてみると、まるで新築のようにキレイだったりするのです。

リフォーム済み物件と言っても、リフォームの方法は様々です。

壁紙やフローリングなどを張り替えて、部屋の見た目をキレイにしてあるものから、水回りなどをリフォームして最新のものに取り換えてあるものまであります。

また、中には間取りを変更している物件などもありますね。

内装の張り替えと、水回りのリフォームを済ませてある物件は、築年数はそれなりに経過していても、ほぼ新築同様の条件で住めると考えることができます。

清潔ですし、水回りには最新の設備が入っているわけですから、十分過ぎるくらいですね。

しかも、そんなリフォーム物件は、新築物件に比べると家賃がかなりお得になる可能性大なのです。

実は築年数が経過した物件では、リフォームが行われた場合でも、その分の料金を家賃に上乗せするということはほとんどありません。

また、リフォームが行われるということは、それなりの築年数が経過している物件ですので、家賃も徐々に下がってきており、かなりお得に新築同様の部屋に住むことができてしまうのですね。

一般的には、リフォームが行われるのは築20年程度経過してからが多くなっています。

部屋探しの際には、少しでもキレイなところが良いと考え、築浅のところを選んでしまいがちですが、実は築20年以上のリフォーム済み物件の方が狙い目と言えるのですね。

お得で好条件が揃った部屋探しをしたいなら、築年数だけをチェックするのではなく、狙い目のリフォーム済み物件もじっくりチェックしてみましょう!

分譲賃貸マンションが狙い目!


「せっかくの一人暮らしだし、ちょっと良い部屋で暮らしてみたい」なんて希望を抱いてしまう方もいらっしゃるでしょう。

そのような方の部屋探しで、狙い目と言えるのが、「分譲賃貸マンション」と言われるものです。

分譲マンションと言えば、マンションの部屋を買い取って暮らしていくタイプのものになります。

そんな分譲マンションは、一生ものの「家」として暮らす人も多いため、設備もしっかりしたところが多いのが特徴です。

そして、そんな条件の良い分譲マンションを、気軽な「賃貸」という形で借りられる方法が、分譲賃貸マンションと言われるものなのですね。

部屋探しの際、賃貸物件の中に「分譲仕様」と記載されているものがあれば、これは狙い目の物件と言えます。

なぜ分譲マンションでありながら、賃貸になっているのかと言えば、これには様々な事情があります。

例えば、分譲マンションを購入したものの、転勤などの都合で暮らすことができなくなった入居者が出てきた場合、空き室になってしまった部屋を活かすために賃貸に出されることがあるのです。

また、他にも分譲マンションが分譲される前に、外資系金融会社などにより一括で全戸購入され、賃貸に出されるというパターンもあります。

もちろん、いくら賃貸とは言っても、設備の良い分譲マンションですから、家賃はそれなりに高額になる可能性は高いと言えます。

ですが、例えば友人とルームシェアして暮らすなど、方法を考えれば、設備の整った素敵な分譲マンションに賃貸で暮らすことも不可能ではないですね。

部屋探しの際には、そんな設備面で狙い目と言える、分譲賃貸マンションをチェックしてみましょう。

フリーレント物件も要チェック!

部屋探しでお得になる可能性のある狙い目物件の1つとして知られているのが、フリーレントと言われるタイプの物件です。

フリーレントの物件というのは、一定期間、家賃が無料になるタイプの物件のことを言います。

この家賃が無料になる期間については、だいたい1ヶ月程度に定められていることが多いですが、中には2ヶ月間、家賃が無料というところもあります。

部屋探しの際には、部屋を決めて契約した時にかかる初期費用が気になるところですが、前家賃が無料になるフリーレント物件なら、そんな初期費用を抑えることができるのが狙い目ポイントです。

また、早めに部屋探しを済ませて引越しもしておき、落ち着いて新生活をスタートさせたいという方にも、早めの時期に引っ越しても家賃が発生しないフリーレントの物件は狙い目と言えるでしょう。

ですが、中には「なぜ家賃が無料になるのか?」「大家さんが損をするのではないか?」と不安になる方もいますよね。

確かに、タダより高いものはないという言葉もありますので、無料となると裏があるように感じられる方もいらっしゃるでしょう。

このフリーレントという制度は、実は大家さんにとってもメリットがある方法です。

大家さんにとって、最も避けたいのは「空き室が長く続くこと」「空き室が増えてしまうこと」です。

空き室が増えると、部屋が稼働しない分、収入も減りますし、入居者が少ないだけでもイメージに関わることもあります。

そこで、家賃を1〜2ヶ月無料にしてでも、入居者が入ってくれた方が良いという考えにより、フリーレントの制度が取り入れられるのですね。

ただし、そんな部屋探しで狙い目としてチェックしておきたいフリーレントの物件には、注意すべきポイントもあります。

フリーレントの物件は、家賃の値下げを行わないことが前提となっています。

そのため、家賃が値下げされた場合に比べると、長期的に見れば損をしてしまうケースもあるのです。

また、フリーレントの物件は長期契約が条件となっていることも多く、短期で退去する場合は違約金が発生することもあります。

それから、フリーレントで無料になるのは家賃だけですので、共益費や駐車場代など、その他の費用は発生してしまいます。

これらの注意点をしっかり理解したうえで、部屋探しの際には、慎重に狙い目のフリーレント物件を比較・検討してみてください。

家具家電付きも見逃せない!


特に学生さんの部屋探しで狙い目なのが、家具家電付きの物件です。

部屋探しの情報誌やサイトをチェックしてみると、実は狙い目の家具家電付き物件は、けっこうあります。

特に学生の一人暮らしを応援している物件などには、こういった狙い目の条件が揃ったところも多いので、部屋探しの際には注目してみましょう。

家具家電付きの物件の魅力は、何と言っても、家具や家電を揃えるコストを抑えられるという点ですね。

それから、引越しの際に荷物が少なく済むこと、引っ越してすぐに生活をスタートさせやすいことなどもメリットとして挙げられます。

もちろん、家具家電付きの物件に備え付けられている家具や家電は、それほど高価なものや新製品ではない可能性が高いと言えます。

ですが、それでも、お金や手間ひまをかけずに暮らせる部屋探しをしたいと考えている方には、かなり狙い目と考えることができます。

部屋探しの際に「家具にこだわりがない」「家電は最低限の働きをしてくれればよい」という考えを持っている方には、家具家電付き物件はかなり狙い目ですね。

広い視野を持って見てみよう!

部屋探しの際、狙い目の好条件でお得な物件を見つけたいなら、広い視野を持たなければなりません。

「新築でなければならない」など、部屋探しの条件を絞り過ぎてしまうと視野が狭くなり、せっかくの好条件な狙い目物件を見逃してしまう恐れがあるのです。

また、部屋探しの際には、つい人気の物件に目が行ってしまいがちですが、「人気がある=狙い目」とは限らないので要注意です。

実はあまり目立たないところに、掘り出し物の魅力的な物件情報がある可能性もあります。

視野を広く持ち、そんな狙い目物件をしっかり見極めて、後悔のない部屋探しをしていきましょう。

コメント

  1. より:

    自分の理想が詰まっている物件ほど、価格が高くてどうしても手が出せません。
    今までずっとそう思ったけど、探せばお得な物件はある!というのを読むと、諦めずに地道に探していけば、
    ちゃんと理想な部屋と巡り会えるのかと前向きに考えれるようになりました。努力が必要ですね♪

  2. スリープ より:

    分譲マンションに賃貸物件あるんですね!
    幸い、予算に余裕があるのでそういう部屋を探すのもいいですね。
    駅近い物件もあるだろうし、セキュリティも高くて
    綺麗で便利な物件が選べそうですよね。
    せっかく住むなら綺麗な物件に住みたいです。

スリープ にコメントする コメントをキャンセル