部屋探しナビは学生の部屋探し、一人暮らし、学生生活を全力サポートする情報サイトです。

一人暮らしって最高!一人暮らしにはこんなにたくさんメリットがある♪

一人暮らしは大変なことも多いけれど、その分メリットもたくさんあります!今回は「やっぱり一人暮らしって最高!」なんて思えるようなメリットをまとめて紹介!これから一人暮らしを検討している人は要チェック♪

「一人暮らしのメリットはこんなにあった!」

一人暮らしに期待する人もいれば、不安を感じる人ももちろんいると思います。

たしかにデメリットもある一人暮らしですが、本人にとってはメリットになることもたくさん♪

一人暮らしのメリットって、実はこんなにあるのです☆

「いつでも好きなときに人を呼ぶことができる!」

一人暮らしを始めたら、家に誰かを呼びたい!なんて考えている人は多いはず。

実家暮らしをしていて自分の部屋に人を呼ぶのとは違って、一人暮らしの自宅に人を呼ぶのは人を呼びやすいものですよね。

一人暮らしをするメリットの1つと言えるのが、このようにいつでも好きなときに人を呼ぶことができるということです。

一人暮らしということは自分以外の住人がいるわけではないので、誰を自宅に呼ぼうと自分の自由です。

誰の許可も必要ありませんし、昼間人を呼ぼうと夜に人を呼ぼうと自分の好きなんですね。

これが実家暮らしであればどうでしょうか。

家族の許可がなければ人が呼べなかったリ、家族のいないときでないと人を呼ぶことができない!なんてケースも多いですよね。

時間帯に関しても家族と一緒に生活している以上、とんでもない時間帯に誰かを呼ぶということはできないことです。

実家暮らしの場合は自分の部屋があったとしても、自分だけの家ではないので、誰かを呼ぶときには家族に配慮しなければならないのが難点と言えるでしょう。

しかしながら一人暮らしならば、家族の都合を考える必要もありませんし、どんな時間帯に人を呼んでも問題のないことです。

家族の存在を気にしながらお喋りをする必要もないので、気兼ねなく人を呼ぶことができるんですね。

一人暮らしをしたら友達や恋人を自宅に呼びたい!と思っている人にとっては、一人暮らしをすることで大きなメリットになることは間違いありません。

自宅でホームパーティをしたり、お泊り会をしたりするのに憧れている人にとっても、一人暮らしをすると便利だと思えることが多いはずです。

「自分好みの部屋にすることができる!」


一人暮らしをするということは、自分だけの家に住めるということです。

自分だけの家なので、もちろん部屋をどう使おうと自分の自由!

自分好みの部屋にできるというのも、一人暮らしのメリットになります。

一人暮らしをしたらどんなインテリアにしようか、ワクワクしている人も多いはず。

実家暮らしでは自分好みの部屋にするのにも限度がありますが、一人暮らしならば全て自分の自由にいじることができるのはやはり嬉しいことです。

自分好みの部屋であれば、部屋にいる時間も快適に思えるもの。

自分にとってくつろげる空間にしたり、趣味の物を飾ったり置いたりした楽しい空間にしたりと、一人暮らしを満喫するための部屋作りができるのは嬉しいメリットですね。

部屋にベッドを置こうがソファーを置こうが自分の自由!女性ならばメルヘンチックな部屋にしたい!なんて憧れを抱いている人もりいるでしょうし、そんな願望が叶うのも一人暮らしならではです。

一人暮らしを始めるときだけでなく、部屋というのは生活しながらも変えていくことができます。

新しいインテリア用品を変えたり、部屋の模様替えをしたりするのも、一人暮らしをしながらの楽しみとなることでしょう。

一人暮らしがキッカケとなって部屋の片づけや掃除が楽しくなった!なんて人も少なくありません。

やはり自分好みの部屋にすることができると、片付けや掃除に対するモチベーションも上がるということかもしれませんね。

部屋に憧れや理想があるという人にとっては、一人暮らしの部屋をいじるのはとても楽しく思えることでしょう。

「人目を気にせずに生活できるので気楽!」

一人暮らしのメリットと言ったら、人目を気にせずに生活ができることです。

なんせ家には自分だけしかいないので、誰に見られる心配もないわけですね。

実家暮らしをしているとなれば、家族といえども人目はどうしても気になってしまうものです。

自分だけでなく家族の客人が訪れたりもするので、正直生活をしていて気が抜けないのは間違いありませんよね。

しかし一人暮らしであれば、まず第一に一緒に生活する同居人がいないので根本的に自分が何をしていようと人目に触れることはありません!

尚且つ客人も自分に対する客人だけなので、それほど気にする必要もないわけですね。

人目を気にせず生活できることがメリットになるのは、やはり人間ありのままでいられることが楽だからなんです。

そんな生活だらしない!と思う人もいるかもしれませんが、それこそ寝癖でボサボサの髪でいようと、パジャマのまま一日過ごそうと、人目がなければ気になりません。

いつもそれではたしかにだらしないかもしれませんが、ときには人間気を抜きたくなるときだってあるもの。

そのため一人暮らしをすることで、人目が気にならないのでストレスが溜まらなくなったという人も多いです。

一人暮らしというのは自分だけの空間です。

余計なことを考えたり気を使ったりしないで、自由に家で過ごせるというのはホッとできることなのかもしれませんね。

人目を気にせずに生活できるというのはとても楽なことです。

一人暮らしをすることのメリットとして考えることができるはず。

「毎日自由に食事をすることができる!」


一人暮らしをするということは、食事も自分だけの問題になります。

実家暮らしの場合は家族が作ってくれた食事を決まった時間に一緒に食べるという生活をしてきた人が多いはず。

しかし一人暮らしの場合は食事を用意するのも自分、食事をする時間も自分が決めることになります。

もちろん食事の準備をしてくれる人がいないというのは一人暮らしにおいてデメリットになりますし、毎日一緒に食事をする相手がいないというのも寂しいことかもしれません。

ですが一人暮らしをするということは、食事そのものが自由になるということ!

毎日自由に食事をすることができるのは、一人暮らしのメリットと言えるでしょう。

外食をしたいなと思えば気分で外食で食事を済ませることもできますし、自炊をするにしても自分で食べたい物を作れば良いだけ。

食事時間が何時であろうと文句を言われることもありません。

こんな風に自由に食事ができるというのは、一人暮らしならではこそ。

家族がいたり寮生活をしていたりすれば、好きな時間に好きな物を食べる!というのは難しいことです。

他の人の食事の心配をする必要もなく、自分の食事をどうするかだけ毎日自由に決められるというのは、一人暮らしをする大きなメリットと言えるでしょう。

外食をしたりするのが好きな人にとっても、一人暮らしの食生活は楽しむことができるはずです。

一人暮らしの食生活では主に考えなければならないのはお金の心配だけ!

お金の心配がなければ、毎日外食しようと毎日美味しい物を食べようと自由なのです。

「誰にも干渉されずに自由に生活ができる!」

一人暮らしのメリットとして、一番に考える人が多いのがこれではないでしょうか。

やはり一人暮らしの魅力といったら、誰にも干渉されずに自由に生活ができることでしょう。

自分1人だけの生活なので、自分の好きなように生活をすれば良いわけですね。

実家暮らしの場合はやはり家族からの干渉がありますし、しっかりとした生活を送らなければ文句を言われたり注意をされるようなこともあったと思います。

しかし一人暮らしならば、どんな生活を送ろうと誰にも何も言われずに過ごすことができるわけですね。

夜何時に寝ようと、朝何時に起きようと、休日にどう過ごそうと完全に自分の自由です。

干渉する人がいないので、文句を言われることも注意をされることももちろんありません。

今まで実家暮らしをしていた人にとっては、解放感を感じて自由になれたような気がする瞬間かもしれませんね。

誰かに干渉されるのが嫌だという人にとっては、一人暮らしをする一番のメリットだと思えるはず。

しかしながら誰からも干渉されないということは、自分自身がしっかりしないと生活がままならなくなってしまう可能性も充分にあります。

その点は一人暮らしをするメリットであり、デメリットでもあるということですね。

ただしある程度一人暮らしをする自覚を持って生活をすることができれば、観賞されない自由な生活でも、それなりに規則正しい生活をこなせるようになるものです。

むしろ干渉されないことにより、自立心が芽生えてしっかりとした生活を送れるようになる人もいるもの。

「自立した生活が送れるようになる!」


一人暮らしをして良かったと思う人は、やはり一人暮らしをしたことで自立した生活が送れるようになった!と答える人が多いものです。

ある程度の年齢になれば、大人としての自覚を持って自立しなければならないというのは誰もが思っていることですよね。

そんな機会を作ってくれるのが一人暮らしであり、一人暮らしをするメリットと言えるでしょう。

一人暮らしをするということは、家族を頼らずに主に自分1人で生活していくということです。

今まで実家暮らしだった人にとっては、親がやってくれていたことを全て自分でしなければならないわけですから、正直大変なことですよね。

実家暮らしのままであれば、実際に何歳になっても親任せの生活をしてしまう人はたくさんいます。

自立をする機会というのは、半強制的な状況でないとなかなか難しいものなのです。

一人暮らしの機会というのも無理矢理でも作らなければ、実家暮らしのままでもいいやと思ってしまいますし、それと同時に自立する機会も逃してしまうものなんですね。

一人暮らしをすることで嫌でも自立した生活を送らなければならないので、生活していくうちに当たり前に自立した生活が送れるようになるわけです。

一人暮らしをしておくと、家事が一通りできるようになったり、自分で起きたり、生活をしていくために仕事をしたりと、自分1人で生きる術を自然に身に付けられるようになります。

実家暮らしだとどうしても甘えてしまう面があるので、自立したいという気持ちの人にとっては一人暮らしをすることが自立するための一番の近道だと言えるでしょう。

「お金の管理を一人でできるようになる!」

一人暮らしをする以上は、生活していくためのお金の管理も自分でしなければなりません。

そのため面倒くさいことだとは思ってしまいますが、そうやってお金の管理が自分でできるようになるのも一人暮らしをするメリットと言えます。

いずれにせろ親元を離れて自分で生活をしなければならないときというのは訪れるものです。

いつまでもお金の管理を親に任せておくわけには当然いきません。

だからこそ一人暮らしでお金の管理が自分でできるようにしておくというのは、将来のためにもプラスになることなんですね。

お金の管理ができるようになると、自分で使っても良いお金とダメなお金の区別がつくようになりますし、光熱費の支払いなどをしていると節約の意識も芽生えるようになります。

生活していくというのは何にいくらくらいのお金がかかるかというのを理解できるようになるので、無駄遣いをしなくなったり、貯金ができるようになるなどのメリットもあるんですね。

自分でお金を管理しない限りは、お金の使い方もよく分からないまま。

一人暮らしを機にお金の使い方も学ぶことができるというのも、1つのメリットと言えるでしょう。

とくに学生のうちから一人暮らしを経験しておくと、社会人になったときのお金の管理ではとても役立ちます。

最初からお金の管理がスムーズに行く人は少なく失敗することも多いですが、失敗しても許される学生のうちからお金の管理を学んでおけば、社会人になってからの生活も安定することでしょう。

「一人暮らしは経験しておいて損はなし!」

一人暮らしのメリットはいかがでしたか?

一人暮らしをするのは決してメリットばかりではないとはいえ、こんなにもたくさんのメリットがあるということも知らない人は多かったのではないでしょうか。

デメリットもたしかにありますが、それを上回るくらいにメリットがあるのが一人暮らしなんです。

一人暮らしを経験することで得られることもたくさんありますし、これから一人暮らしをするか悩んでいる人は勇気を出して一人暮らしをしてみるのもありです♪

一人暮らしをしてみて楽しい!と思えることや、一人暮らしをしてみて良かった!と思えることが自分でも見つけることができるはず。

とくに自分を成長させたい!生活を変えたい!自立をしたい!なんて思っている人は、ぜひ一人暮らしを経験してみることをおすすめします。

慣れるまではなかなか一人暮らしのメリットを感じにくいかもしれませんが、段々と一人暮らしのメリットを実感できるようになるはずですよ。

ついついマイナス面ばかり考えてしまう一人暮らしですが、こんなプラス面もたくさんあるということを頭に入れておきましょう。

コメント

  1. 包丁さん より:

    一人暮らしを初めてから確かに友達がやってくることが増えました。
    急に泊まることになってもOKだし
    夜遅くまでおしゃべりしていても咎められないのは最高ですね。
    今までやってこなかったから家事は大変だけど
    やっぱり自由な時間が増えるって楽しいです。

  2. ももっち より:

    うちは今時めずらしいくらいの大家族だったので
    一人暮らしになって1人で過ごす時間のありがたさに本当に驚いています。
    1人で何をするのも自由で誰にも干渉されないってすっごいことだね。
    好きな時にトイレに行けるし好きな時にお風呂に入って
    誰にも文句言われないんだもん。

ももっち にコメントする コメントをキャンセル